TOMOの風YG-4000は定格出力4kwh(4000wh)の小型風力発電機です。
YGシリーズは自動ピッチ角調整機能にくわえ、内蔵したフライホィールの運動エネルギーを利用した惰性補助機能、さらに独自の設計思想から生まれたブレードが風を強力につかみ、1.5m/s程度の弱風でも発電可能です。また20m/s前後の強風でもブレードが自動的にトルク重視の角度に調整され、過電流・過電圧が生じないような設計が施されています。
また 台風などの最強風時には、自動的に運転停止。ブレードの破損を防ぎます。


データは全て、実際の自然環境の中で得たフィールドデータをもとにして提示しています。実際の千変万化する風況の中で得られるリアルな性能データですので、実際に設置したときと同様のものと考えております。
また、風速に対する出力グラフももちろん実際の自然環境の中で得られたデータですが、重要なことは、このグラフの値(出力ライン)が平均値であることです。他社製品と同じような出力曲線ですが、場合によっては得られた最良のデータを提示されていることもあり、実際、設置してみてもそれだけの供給ができないということもあります。『TOMOの風』ではそのようなことはありませんので、ご安心下さい。